IMG_4737

ネイティブさまより発売されました、夏海 saitomオリジナルキャラクター 1/7スケール フィギュアレビューです。

*当ブログの成人向けフィギュアのレビュー掲載方針につきましては下記をご参照ください。
http://yukinofurusorani.livedoor.blog/archives/16063291.html

*R18カテゴリーの記事です。18歳未満の方の閲覧はお止めください。

ネイティブさまの同人誌表紙シリーズの最新作。デコマスを見た時点で「これは凄い!」と興奮を隠しきれませんでした。本年の上半期では最も期待していたフィギュアの一つです。
それではお付き合いの程よろしくお願いいたします。

*2019.8.21 写真の追加と構成変更を行いました。

IMG_4731

IMG_4742

IMG_4744

IMG_8982

IMG_8988

IMG_8987

亜麻色の髪の清涼感溢れる美少女。そこにどぎつい金色のビキニとド派手な赤い網タイツの組み合わせはなんとも煽情的である。

IMG_4767

IMG_4770

IMG_8994


IMG_8997

小動物的なのに大人っぽさも併せ持った魅力あふれるお顔。

IMG_8999

IMG_9001

IMG_9002

その表情とはおよそ不釣り合いなド派手なビキニ。

IMG_9014

IMG_9005

赤の網タイツに深紅のヒール。

清涼感溢れる外見にセクシーでどぎつい色の組み合わせ。
しかしそれによって清涼感ある美しさはさらに引き立ち、退廃的で甘美な極上の雰囲気を持つに至っています。

saitom氏の感性の鋭さたるや神。それを表現できてしまうネイティブさまの力量にも脱帽です。

IMG_9003

IMG_9004

上半身のカラダの薄さに比べると、たっぷりとした肉付きをしている印象のお尻。

スカートはキャストオフが可能。はめ込むにはやや手間がかかります。
網タイツは伸縮性のある糸を使った本物。造りもしっかりしていてかなりのこだわりを感じます。

IMG_9008

塗装の剥がれ・塗りムラ・塗装飛びは一切なし。
ごく一部にクリアの甘いところがありましたが、全然気にならないレベル。
落ち着きと透明感のある彩色は繊細にして美麗である。

IMG_9007

オレンジ色のシースルーのキャミソールが爽やかさをプラスしています。
模様もきれいにプリントされています。

IMG_9010


スレンダーではありますが、女性らしさを感じる肉付きは十分に持ち合わせています。
腸骨稜の浮き出しがしっかり造形されているところがポイント高いです。

そして下乳。これ凄い大事。

IMG_9012

IMG_9013

IMG_9011

こういう風に、歯を意図的に強調した造形にするというのは珍しいような。
つぶらな瞳。滑らかでほどよいぷっくり感のある顔つき。
可愛らしさが限界突破しています。

IMG_4783

IMG_4784

非常に美しいボディライン。滑らかな肌質と合わさると正に極上の肢体。

IMG_4788

IMG_4798

IMG_4799

IMG_4806

IMG_9066

真夜中の撮影会。

陽光の中でも魅力的ですが、暗がりに落とし込むことによってまた違った魅力を感じることができます。なんとも蠱惑的です。

IMG_9131

上から撮ると、また全然違った表情を魅せてくれます。

IMG_9140





最近はスケールフィギュアの高額化が止まらず、このフィギュアも売値18400円となかなかの高額商品です。
良いけど高いというフィギュアが多くなる中、このフィギュアは高いけど良い!と素直に言えるフィギュアでした。言葉の前後を入れ替えるだけでも意味合いはだいぶ違ってきます。

何はともあれ、夏海ちゃんはもうずっと手元に置いておくこと決定ですね。
ネイティブさんはこだわりの深いメーカーさんと聞き及んでおりましたが、まさかデコマス以上のものが手元に届くとは思ってもみませんでした。

発売前はどぎつい彩色で批判的な評価もありましたが、手元に届いたときは正に来た見た勝った
心の中で叫んでしまった、そんな素晴らしいフィギュアです(笑

これからの作品も期待しております。



それではこれにて終了とさせて頂きます。ご閲覧いただきありがとうございました。